FC2ブログ

1/26 乳腺エコー実践研修会のお知らせ 

 日  時 2020年1月26日(日)
内  容
2020年1月26日(日曜日)信州大学医学部保健学科において乳腺エコー実践研修会を開催します。中上級者の方には乳腺エコー画像の評価法、マンモグラフィーや病理組織まで含めた幅広い研修会を計画しております。また、初心者の方には超音波装置とファントムを用いたハンズオン講習会を別室にて開催いたします。興味のある方は日程調整をお願い致します。研修会詳細や参加申込みは長臨技だより11月号にてお知らせいたします。

【技師長及び乳腺エコー検査を担当されている方へ】
より良い研修会を開催するにあたり事前アンケート(長臨技だより9月号巻末 こちらから)を作成いたしました。
お手数をおかけ致しますがアンケート記載の上、9月末日までFAXまたはE-mailにてあづみ病院 佐々木朝海宛へお送りください。ご協力よろしくお願い致します。
問合せ先 北アルプス医療センターあづみ病院 臨床検査科 佐々木 朝海
                  TEL:0261-62-3166(代表)FAX:0261-62-6653(検査科直通)
                  E-mail:seirikensa@azumi-ghp.jp

[ 2020/01/26 09:00 ] 生理 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/1 第44回長野県臨床検査学会 

会  期 2019年12月1日(日)
会  場 JA長野県ビル アクティーホール

演題・抄録募集期間延長のお知らせ
演題・抄録募集期間を令和元年8月30日まで延長致します。
テ ー マ 心・新・進・信 ~4つのshin(第44回)から考えるこれからの臨床検査~
     おもいやり・新技術・医療の進歩・信念
内  容 
・市民公開講座
「おもいやり」
      円福寺住職 児童養護施設理事長  
             ボランティア活動家 元公立高校長会長 藤本 光世 先生
・教育講演又はシンポジウム(企画中)
・一般演題など

生涯教育点数 専門20点
募集要項 
学会テーマのひとつである「信」(信念)に基づき、私たち科学者としての信念から、医療の向上に向けた研究などの一般演題を募集致します。
会員の方:本学会では、日臨技JAMTISへ各自ログインして頂き、演題登録、抄録登録を行う方式になります。登録方法は、長臨技ホームページ内「日臨技総合情報システム(JAMTIS)を使った演題・抄録登録方法(PDFファイル)」をご覧ください。
非会員(学生含む)の方:メールでの演題・抄録申し込みとなります。演題・抄録登録を行う方は、mkaneda@hosp.nagano-matsushiro.or.jp (学術担当 金田)にご連絡下さい。演題登録の際に、抄録用テンプレートを送付いたします。

今回は管理者枠として病棟業務、在宅業務など様々な角度から見た検査技師についての演題も募集しております。
発表データの作成については下記の点に注意してください。
  • ・使用環境:OS;Windows7・10
  • アプリケーション;PowerPoint2010・2013・2016
  • 使用するフォントはOSに標準搭載されているものをご使用下さい。
  • 動画は標準のWindows Media Player(Ver.10)で動作する形式で作成し、PowerPointにリンクしてください。
  • Mac OSは使用できませんのでご注意ください。

演題・抄録募集期間:2019年5月20日~7月26日8月30日(延長しました)

~学会に関するお問い合わせ先~
学会事務局長 長野赤十字病院 検査部 島田 祐二
                         TEL:026-226-4131(代表)(内線2223) FAX:026-223-3093
                         E-mail:y_shimada@nagano-med.jrc.or.jp
~演題・抄録・発表に関するお問い合わせ先~
学会学術担当 JA長野厚生連 長野松代総合病院 臨床検査病理部 金田 睦
                          TEL:026-278-2031(代表) 
                         E-mail:mkaneda@hosp.nagano-matsushiro.or.jp

[ 2019/12/01 09:00 ] 学会・合同研修会 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/9 輸血研究班研修会 

日  時 2019年11月9日(土)14:00~18:00
テ ー マ それぞれが考える輸血療法への関わり-輸血検査技師ができること-
内  容 
「日常検査に潜む新知見(仮)」
            福島県立医科大学病院 輸血・移植免疫部 技師 川端 絹代
「輸血副反応への対応」
「輸血検査リフレッシュスタディ」
※詳細は次号に掲載予定です。

生涯教育点数 専門20点
参 加 費 1,000円
申込要領 事前申し込みは必要ありません。
問合せ先 飯田市立病院 荒木 竜哉
                 TEL:0265-21-1250(内線2080)FAX:0265-56-1411 
                 E-mail:r-araki@imh.jp

[ 2019/11/09 14:00 ] 輸血 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/2 長野県微生物研究班研修会 

日  時 2019年11月2日(土)14:00~17:30(受付13:30~)
                  2019年11月3日(日) 8:30~12:00
場  所 飯田市立病院 南棟3階 講義室
テ ー マ 見逃してはいけない感染症

内  容 
1、レジオネラ感染症             Abbott
2、特定病原体の運搬に関する基礎知識 長野県環境保全研究所
3、出会う機会が少ない感染症の診断をどう進めるか
                           国立国際医療研究センター 総合感染症科 山元 佳
4、GENE CUBEの感染症診断への利用          東洋紡株式会社
5、FilmArrayの紹介(仮) ビオメリュー・ジャパン株式会社
6、FilmArrayを用いた感染症診療への支援 山梨県立中央病院 検査部 前島 誠
7、全自動遺伝子検査装置GeneXpertシステム、検査試薬(結核菌、C. difficile、MRSA検出)の概要 ご紹介
                           ベックマン・コールター株式会社
8、メリット・デメリットを含めたGeneXpertシステムの活用に向けて
                            杏林大学医学部附属病院 臨床検査部 米谷 正太

生涯教育点数 専門30点
参 加 費
【区分A】研修会・意見交換会・宿泊:13,000円 宿泊先:
殿岡温泉湯元 湯~眠
【区分B】研修会・意見交換会:10,000円程度
【区分C】研修会のみ:4,000円
申込要領 「会員番号・氏名・性別・施設名・連絡先・参加区分」をご記入の上、9月30日(月)までに下記申込先までE-mailまたはFAXにてご連絡ください。
問合せ先 飯田市立病院 野上 綾子
                  TEL:0265-21-1255(内線5732)FAX:0265-56-1411 
                  E-mail:0376@imh.jp

[ 2019/11/02 14:00 ] 微生物 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/20 第25回日臨技関甲信支部・首都圏支部合同血液検査研修会 

日  時 2019年10月20日(日)9:50~16:10
テ ー マ 血液疾患の検査と治療について
内  容 
講演1「病理検査からみた血液疾患」
講師:筑波大学附属病院 病理部 村田 佳彦
講演2「(仮題)血液疾患について」
講師:筑波大学附属病院 血液内科 小原 直
ランチョンセミナー「多発性骨髄腫の病態と治療に関する最近の進歩」
(ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社共催)
講師:自治医科大学分子病態治療研究センター センター長 幹細胞制御研究部 教授 古川 雄祐
講演3「小児白血病について」
講師:筑波大学 医学医療系 小児科 鈴木 涼子
講演4 「造血幹細胞移植のこれまでとこれから」
講師:筑波大学附属病院 血液内科 栗田 尚樹

生涯教育点数 専門 20 点
参 加 費 日臨技会員5,000円 非会員8,000円 学生1,000円
申込要領 日臨技ホームページより事前申し込みをしてください。
申込期間:7月20日~8月31日 定員:180名
申込み手順、参加費の支払い方法についての詳細はこちらからご覧ください。
問合せ先 つくば i-Laboratory LLP 内藤 麻美
 TEL:029-850-1280(直通)E-mail:naitou@tsukuba-i-lab.com

[ 2019/10/20 09:50 ] 血液 | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
この予定表に関するご意見・ご感想をこちらにお寄せください。
最近のコメント
使い方

namt

Author:namt
技師会に関連する研修会やイベントの情報を掲載しています。

カレンダーから日付や月を選択すると、該当する行事名が下に表示されます
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索